2012年07月03日

田んぼの巡回

有機栽培の研究会、やよいの圃場巡回です。
集まったメンバーの田んぼを見て回り、生育の確認や除草の良し悪しを
話し合います。
P1060291-02.jpg
巡回の後は有機栽培圃場の生き物調査をします。
糸みみずやユスリカなどの小動物の数を調査します。シジミなんかもいます。
P1060293-02.jpg

新潟米コシヒカリの土田農場!コシヒカリ、春陽の生産・販売
【関連する記事】
posted by なおと at 16:58| Comment(0) | [農家の仕事] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

生協の農業体験

東京の生協職員の方たちが農業体験にいらっしゃいました。

無農薬栽培コシヒカリの草取りです。
P1060232-02.jpg
P1060244-02.jpg
紙マルチの間に生えた大量のヒエを取ってもらいました。
草取りをした周りの稲は元気になって収量も上がります。

次は「田面ライダー」での溝切りです。少し楽しんでもらおうと計画しました。
予想は的中!皆さん楽しそうに運転していました。
P1060254-02.jpg
P1060263-02.jpg
P1060272-02.jpg
草取りみたいな大変な作業の合間に田面ライダーの溝切りみたいな楽しい作業を
組み合わせていると説明をしたら関心せれていました。
農業もつらいばかりでは続きませんから。

色々なお話が出来てとても楽しかったです。
機会があればまた受け入れたいと思います。

新潟米コシヒカリの土田農場!コシヒカリ、春陽の生産・販売


posted by なおと at 20:44| Comment(0) | [無農薬栽培コシヒカリ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

中干し

そろそろ中干しの時期です。
稲は葉が出るたびに分けつ(茎が増える事)する素晴らしい特徴が
ありますが、そのままにしておくと茎が増えすぎてしまいます。
そのために中干しをして生育を調整します。

春陽の今の姿です。昨日からの雨で水がいっぱいになっています。
春陽はなかなか分けつしない品種なので十分な茎数になってから
中干しをします。今で20本くらいですね。今日から中干しです。
P1060162-02.jpg

P1060163-02.jpg



新潟米コシヒカリの土田農場!コシヒカリ、春陽の生産・販売


ラベル: 田んぼ 春陽
posted by なおと at 10:39| Comment(0) | [春陽] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。