2012年04月16日

無農薬コシヒカリ・スジマキ

今日は無農薬栽培コシヒカリのスジマキをしました。
無農薬は気を使います。
まず他の品種とは絶対に混ぜられません。
同じコシヒカリでも違う品種を扱うように掃除をします。
P1050429-02.jpg
種を水に漬けたり、それまでの扱いも他の種と全く別にします。
P1050431-02.jpg
播種機や育苗機も丹念に掃除をします。
P1050434-02.jpg
無農薬の種はハトムネ(温度をかけて芽を少し出す事)をしません。
農薬を使わないために雑菌の繁殖をなるべく抑える工夫です。
P1050439-02.jpg
無農薬の栽培は手間がかかるし難しいし大変です。
でも止めたくないんですよね…不思議に。
なんか挑戦なんです!俺にとって!
出来るだけ続けます!


新潟米コシヒカリの土田農場!コシヒカリ、春陽の生産・販売




posted by なおと at 19:29| Comment(0) | [無農薬栽培コシヒカリ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

品種が変わる前に…

農家では何種類も米の品種を作ります。
苗作りを頼まれているのを含めると10品種近くになります。
一番怖いのが種が混ざること…これやったら怒られます。
間違えないように品種が変わる時は、良く掃除をします。
家では育苗機に入れるパレットも掃除します。
P1050428-02.jpg
これだけ気をつけて今までに品種を混ぜないで済んでます。

余談ですが…写真は啓介です。今日はもちろん学校がありました。
月曜日は部活はお休みなんですが、学校から帰るとすぐに
お手伝いに来てくれました。
親として本当にうれしいです。感謝してます。
啓介は「大人になったら田んぼやる!」って言ってくれてるので
それまでに魅力のある農業にしてあげたいと思います。


新潟米コシヒカリの土田農場!コシヒカリ、春陽の生産・販売
posted by なおと at 19:12| Comment(0) | [農家の仕事] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。