2012年04月28日

水が入る前に

耕うんも終わり後は水が入るのを待つだけとなりました。
待つだけではありません、仕事があります。
まずは水が逃げないようにしっかりと排水口を閉める事。
板をかってから土で隙間をふさぎます。
P1050943-02.jpg
P1050942-02.jpg
それから畦にあいたネズミの穴をふさぐ。
水が入らないとほとんどわからないけど見つけた時は快感です。
今日は見つからなかったのでまた探してみます。

トラクターでは田んぼの角などどうしても打ち残しがあるので
スコップやクワで角をしかっりと打っておきます。
P1050952-02.jpg
ここまでやって後は水が入るのを待ちます。
今日も啓介が手伝ってくれました。ありがとうね。

新潟米コシヒカリの土田農場!コシヒカリ、春陽の生産・販売
タグ: 田んぼ 農場
posted by なおと at 18:27| Comment(0) | [農家の仕事] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

苗の管理

無農薬コシヒカリの苗の保温シートをはぐりました。
これから水を張ってプール育苗になります。
今日は啓介がお休みで手伝ってくれました。
ホントに頼りになります。
P1050884-02.jpg
この写真はシートを乾かす時に重石として毎年登場するカエルです。
なんとなく働いている気で偉そうな感じしますよね。ただの重りなのに。
P1050893-02.jpg

新潟米コシヒカリの土田農場!コシヒカリ、春陽の生産・販売
posted by なおと at 20:44| Comment(0) | [無農薬栽培コシヒカリ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワラのその後

田んぼの角にたまったワラを嫁さんが畦にあげてくれました。
そのままだと近所のじいちゃんに怒られそう…
どうしよう!!量がハンパじゃない!
これ全部片づけるのにどれくらい時間かかるんだ!?
などと嫁さんと話していましたが、とりあえず向ってみました。
畑の隅に集めて米ぬかと混ぜ、堆肥化することにしました。
あるある!軽ダンプに5台分のワラです!
米ぬかも米の30キロ袋に45袋使いました。
良い堆肥になるといいね。
P1050923-02.jpg
P1050929-02.jpg
P1050934-02.jpg
取りに来れる方には無償でおわけします!

新潟米コシヒカリの土田農場!コシヒカリ、春陽の生産・販売
タグ:農場 田んぼ
posted by なおと at 20:34| Comment(0) | [農家の仕事] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。